ブログの画像、何となくで選んでない?効果を最大限に引き出す選び方

ノウハウ

こんにちは!ゆのです。

前回は、文章で生きたいあなた向けに

コピーライティングの記事を書きました。

 

まずは文章力を鍛える勉強をしないと…

そう思ったあなた。

 

勉強しながらブログを書きましょう。

勉強しながら実践を繰り返すことで

文章力は確実に身につきます。

ブログの良いところは

画像を使い、読者に

イメージさせることができるところです。

 

ところが、この「イメージ」は

使い方を間違えると

マイナスの作用をもたらすこともあります。

 

あなたは正しく画像を使えていますか?

 

正しく画像を使わないと

何が言いたいのか分からないブログになり

PV数はどんどん落ちる…

ブロガーになって独立なんて

夢のまた夢。

 

「もうブロガーなんて

変な夢みるのやめたら?」

と友達や恋人に呆れられ

 

悔しくても何も言い返せず

長時間労働の日々に戻ることに…

でも、あなたが今からしっかり

画像の使い方を学ぶことで

そんな最悪の未来は回避できます。

 

「伝わるブログ」が書けるようになり

「分かりやすい!」と絶賛され

ブログの読者さんはどんどん増えます。

そうすると、アフィリエイト収入や

広告収入も得る事ができますし

安定的に副収入を得て

 

オフィスに出勤していた日々を

在宅で稼ぐ毎日に変えることができます。

 

朝ゆっくり起きて

お気に入りの紅茶を飲みながら

PCに文章を綴る優雅な日々…

そんな生活を送りたいあなたは

この先を読み進めるべきです。

 

収益を得ている人の多くが利用している

おすすめの画像サイト等もご紹介します。

ブログ画像の効果

①文章だけでは伝わらない部分を補える

ブログに画像を入れる

一番の効果は

 

文章だけでは伝わらない

部分を補える

ということです。

<例>

「猫ってまるで

土下座してるみたいな姿で

寝ることがあるんですよ」

このように、画像があるだけで

格段に伝わりやすくなります。

猫ちゃん、非常にかわいいですね。

 

Webサイトで販促などをやる場合は

使用イメージなどを載せることで

 

購買意欲を高められる

という効果も期待できます。

<例 美容室のブログ>
ショートヘアに挑戦したいけど
丸顔なのでできない…
とお悩みのあなた

 

前下がりボブであれば
輪郭が隠れるので
オススメですよ♪

是非ご来店ください!

②瞬時に注意を引くことができる

Webサイトにアクセスして

まず初めに目に留まるのは

文字よりも画像のはずです。

 

特にアイキャッチは

その名の通り

「目を引き付ける」効果があります。

 

あるのとないのとでは

一目瞭然です↓

 

まだまだたくさんの

効果がありますが

大きく分けるとこんな感じ。

 

しかし、そんな「画像の効果」を

最大限に活かすためには

 

なんとなく、テキトーに。

こんな感覚で選んではいけません。

今から「画像の効果」を

最大限に活かせる

効果的な使い方を

お教えします。

画像の効果的な使い方

ただなんとなく

それっぽい画像を

使っていませんか。

 

例えば、

ダイエットの記事を書こうとして

検索すると

 

野菜の写真や体重計の写真など

様々な種類のものがヒットします。

 

どれを使ってもいい

というわけではありません。

 

文章を読んだときに読者に

浮かばせたいイメージと

 

使う画像はまるっきり

同じでなくてはいけません。

「ダイエットの記事」と言っても

筋トレによるダイエットの記事で、

野菜や体重計などの写真を使うと

読者は混乱します。

 

この場合は、

筋トレ中のスレンダーな人

の画像を使うのが良いでしょう。

<例①>
あだ名が「横綱」だった私が
3か月の筋トレでスレンダー体型を
手に入れた話

<例②>
あだ名が「横綱」だった私が
3か月の筋トレでスレンダー体型を
手に入れた話

 

基本的に画像は

文章がわかりづらい部分に使い、

 

文章だけ読んで分かるものには

使いません。

 

先ほども言った通り

人は文字よりも先に画像を見ます。

 

画像が多すぎると

そちらにばかり目が行ってしまい

 

肝心な文章を

あまり読んでもらえなくなります。

また、多すぎると

サイトが重くなってしまい

 

せっかくの訪問者を、

最後まで滞在させることが

難しくなってしまうんです。

なので、画像は

イメージに合うものを厳選し

文章を補うという意識をもって

使う必要があります。

 

つまり、ブログの画像は

イメージぴったりのものを

探さないといけないということ。

 

ただ、多くの画像には

著作権があり

勝手に使うのは犯罪です。

特にアドセンス広告を

貼っている人は

広告の停止処分をくらう

可能性があります。

 

そんな制限がある中

  • 自分のイメージぴったりの画像で
  • かつ自サイトで利用してよいもの

を探すのはなかなか骨が折れます。

 

そこで今から

画像の種類が豊富な

おすすめサイトをご紹介します。

おすすめフリー素材サイト

ブロガーがよく使っているもので

私も愛用しているサイトをご紹介します。

 

リンク付きなので

是非、一度リンク先に飛んで

自分の目で確かめてください。

・ O-DAN

海外系のお洒落なフリー画像サイトです。


↑「フリーランス」で検索するとこんな感じ。

会員登録なしで利用できますが

 

陰キャにはお洒落過ぎて

イメージぴったりのものが見つからない

という事も多いです。

・  写真AC


フリー素材のサイトといえばこれ!

非常に種類が豊富です。

 

このサイトで検索すれば

だいたいイメージ通りの

画像が見つかります。


↑カテゴリー別検索もできます。ちなみに「ビジネス」カテゴリだけで15万枚!

 

会員登録(無料)が必要なので

登録しておくと

 

いざブログを書く時

スムーズですよ↓

写真AC

ちなみに、イラスト版の

イラストACもありますが

アカウントは写真版も

イラスト版も

共通なので

 

1つ登録しておくだけで

かなり便利です。

・ぱくたそ、いらすとや

写真ACでも見つからないような

ややマニアックなシチュエーションを

探すとき利用してます。

どちらも会員登録不要です。

 

いらすとや

言わずと知れたフリー素材サイト

ぱくたそ

ちょっと笑える写真が

多いですw

ギャグやゆるい感じを

出したい時

使うといいです。

まとめ

画像の効果は、

  1. 文章だけでは伝わらない部分を補える
  2. 瞬時に注意を引くことができる

 

そして、画像は

なんとなく選ぶのではなく

 

読者に抱かせたいイメージ

そのままの画像を

選ばないといけない。

そのためには

フリー素材サイトを

あらかじめ知っておくと便利。

 

おすすめは

  1. O-DAN◀おしゃれ。海外系。種類はちょっと少ない。
  2. 写真AC◀一番おすすめ。会員登録がめんどいのであらかじめやっとくと便利。
  3. ぱくたそいらすとや◀マニアックなものを探せる。見てて楽しい。

どれもリンク付きで

紹介しているので

 

自分のブログの

イメージに合うものを

今すぐ確かめてみましょう。

P.S.

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

私の公式ラインでは、

私が学んでいる

ビジネスの基礎を発信しています。

  • ネットの情報が多すぎてわからない
  • 未来のために脱サラし、夢をかなえたい!
  • 日々のストレスから解放されたい!

そんな方向けになっています。

 

ここでは話しきれない

具体的な実践方法も

個別相談ではお話しますよ♪

もちろん無料です!

登録はこちら↓
友だち追加

タイトルとURLをコピーしました